SKYCOM

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 1314
  • 公開日時 : 2022/04/15 11:17
  • 印刷

「世代表示」で対象の世代を表示させたくない

PDFの差分を確認する機能として「世代表示」がありますが、
差分を確認させたくない場合、どうすればいいですか?
カテゴリー : 

回答

前提として、「世代表示」は、世代間の差分の確認のみとなります。
そのため、「世代一覧」から、「対象の世代の削除」や「対象の世代を非表示」とすることはできません。
また、「対象の世代の状態に戻す」こともできません。
 
 
ただし、以下のいずれかの操作をすると「世代表示」自体がクリアされます。
 
■保存方式を初期値から変更した場合
 
①メニューバーの[ツール]-[環境設定]-[ページ設定]タブを開きます。
②「保存方式」を「再構成」もしくは「Webページ用に最適化」に変更します。
 
 増分更新:変更を加えた部分のみを反映して保存。(初期値)
 再構成 :変更後のPDFファイルを再構成して保存。
 
 ※増分更新の際、ファイルサイズが変わる場合があります。
  また、再構成の場合も、条件次第ではファイルサイズが増えることもあります。
 
③[環境設定]画面は[OK]で閉じます。PDFファイルも閉じます。
④再度PDFファイルを開き、何かしらの編集(更新)をします。
 PDFファイルを保存して閉じます。
 ※この時点で、世代のデータは削除されます。また、「世代表示」がグレーアウトします。
 
 
■セキュリティを設定した場合
 
「パスワードによるセキュリティ」や「時限セキュリティ」を付与して保存すると
世代のデータは削除されます。また、「世代表示」がグレーアウトします。
各セキュリティの付与の仕方は以下のFAQをご確認ください。
 
・パスワードによるセキュリティ
参考FAQ:PDFファイルにセキュリティ(オープンパスワードや印刷の制限などの編集制限)を設定したい(Viewer不可)
   
参考FAQ:時限付きPDFファイル(時限セキュリティ)について
→ 時限付きPDFファイル(時限セキュリティ)を作成したい(Professional 限定機能)
 
※セキュリティは、電子署名やタイムスタンプを含むPDFには設定できません。
 (「ハイブリッド署名」や「署名を含む捺印」も対象です)
 
 
対象製品
SkyPDF Standard / Professional