SKYCOM

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 39
  • 公開日時 : 2017/04/20 18:02
  • 更新日時 : 2021/11/18 16:09

タイムスタンプを押したい/SkyPDFのアイコンにドラッグ&ドロップでPDFファイルを作成したい

タイムスタンプの付与方法は大きく分けて3通りあります。
 
■A:WordやExcelなどのファイルからPDFファイルを生成すると同時に、タイムスタンプを付与する方法
 PDF生成方法は以下の2通りです。
 ※いずれも事前にドライバーでタイムスタンプの設定をしておく必要があります。
 ・WordやExcelなどのファイルの印刷からPDF生成をします。
 ・SkyPDFの赤いアイコンにWordやExcelなどのファイルをドラッグ&ドロップし、PDF生成をします。
 
 
■B:SkyPDFビューワー上でPDFファイルを開き、タイムスタンプを付与する方法
 事前にSkyPDFビューワーの[環境設定]で、タイムスタンプの設定をしておく必要があります。
 SkyPDF Professional シリーズで可能です。(Standardシリーズではできません。)
 
 
■C:PDFファイルを青いアイコンにドラッグ&ドロップし、タイムスタンプを付与する方法
 事前に以下の設定が必要です。
 ・SkyPDFの青いアイコンをデスクトップ上に表示する
 ・ドライバーでタイムスタンプの設定をしておく必要があります。
 
 ※製品によってはSkyPDFの青いアイコンがデスクトップに表示されています。
 ※ドラッグ&ドロップで付与可能なタイムスタンプはアマノタイムスタンプサービス3161に限ります。
 
 
詳細な設定・付与方法は、以下の回答内容より確認できます。
【B】SkyPDFビューワー上でPDFファイルを開き、タイムスタンプを付与する方法

回答

SkyPDF Professionalシリーズをご利用の場合は、SkyPDF上でタイムスタンプを任意の場所に付与することが可能です。
 
例:SkyPDF Professional 7
事前準備)
 メニューバーの[ツール]-[環境設定]-[アマノタイムスタンプ]タブを開きます。
 すでにSkyPDF Pro Driverにタイムスタンプの設定が済んでいる場合は、「ドライバーの設定を使用する」をONにします。
 もしくは、「ライセンス」をONにし、[参照]からタイムスタンプのライセンスファイルを選択し、パスワードを入力します。
 ※タイムスタンプのライセンスファイルとパスワードが不明の場合はアマノセキュアジャパン様へお問い合わせください。
 
手順)
①タイムスタンプを付与したいPDFファイルをSkyPDF Professionalで開きます。
 
②メニューバーの[ツール]-[署名]をクリックするか、ツールバーから[署名]ボタンをクリックします。
 
③[署名方法の選択]画面の方法で「AMANO Time Stamp Service 3161」を選択し、OKをクリックします。
 
④タイムスタンプの印影が表示されますので、任意の場所に押印します。
 
⑤[名前を付けて保存]画面が表示されますので、任意の名前で保存します。
 
 
 
対象製品
SkyPDF Viewer / Standard / Professional