SKYCOM

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 974
  • 公開日時 : 2020/12/23 10:58
  • 更新日時 : 2021/02/05 17:20
  • 印刷

SEIKOタイムスタンプを使用したPAdES署名の検証ができない

PAdES署名の検証をしようとするとエラーメッセージが表示され、検証できません。

「署名に埋め込みタイムスタンプがありますが、検証できませんでした。」
 
 
 
「PAdESエラー[218]」
 
カテゴリー : 

回答

SEIKOタイムスタンプサービスの発行プロファイルが変更された影響で、PAdES署名の検証でエラーが発生します。
 
検証でエラーは発生しますが、署名自体は正常です。
 
【検証でエラーが発生するPAdES署名】
 2020年12月7日以降にSEIKOタイムスタンプを使用したPAdES署名
 
 ※2020年12月6日以前にSEIKOタイムスタンプを使用したPAdES署名は検証可能です。
 ※アマノタイムスタンプを使用したPAdES署名は本FAQは関係ありません。
 
【PAdES署名検証エラー発生対象製品】
 ・SkyPDF 2016 Ver.6.0.4以降
 ・SkyPDF 7シリーズ ~ Ver.7.0.5
 ※SkyPDF 2016シリーズ Ver.6.0.3以前のバージョンおよび、
  SkyPDF 2012シリーズはPAdES署名検証自体ができません。

■回避策
 ご迷惑をおかけし申し訳ございませんが、2021年2月5日時点では回避策はありません。
 ※SkyPDF 7シリーズではVer.7.0.7より改修しています。
対象製品
SkyPDF Viewer / Standard / Professional / Touch Ink for win